インバスケット 合格予備校

■「来年うけなくて済むんだ〜」というほっとした感想でした。
  今年の春に無事に昇進致します。
  (T.H.さん 製造業 30歳 テキスト購入後、1回で合格)

 

昇進試験として2009年、初めてインバスケット試験をうけましたが、結果は不合格。その前に社内で試験対策として勉強会をやっていたものの、「インバスケットは答えがないため、対策方法がない。自分で考えるのみ」ということで、殆ど勉強らしい勉強も出来ませんでした。正直2010年にむけて、どう対策すればいいか分からず、貴社に出会うまでは正直今年もダメではないかの不安や悩みばかり抱いていました。

しかしHPで貴社のテキストに出会ったとき、じつはインバスケットにも完全な答えがないにしろ傾向的なものがあるということを知り、当時、藁にもすがる思いで教材を購入しました。

私の勉強方法としては、実際の試験と同様に
「1」10〜12件程度の案件に対して優先順位上位6個を選択する (10分以内)
「2」その6個の案件に関して、誰に何をさせるか記述する (10分以内)
を行い、その後残りの時間で
「3」その他の案件に関して優先順位をつけて誰になにさせるかを記述 (40〜70分)
上記のとおり、同じ時間で区切りながら実況中継のやり方通りに何度も解きなおし時間内で答えがぱっと浮かぶくらいまで傾向を完全にものにすることができました。

特に「1」に関しては、試験前1週間はテキストを何度も読み返しつつ、時間を7分とかなり短めに行い、徹底的に体にその時間感覚と瞬時に判断する回答方法を身につけさせました。

貴社の良いところは、実際にインバスケットを教える講師の方が試験でどのように回答するかの手順を事細かに書いていることで、私もそれを真似し、効率を格段にあげることができたことです。

そのおかげもあって、9月頭に試験がありましたが、2009年とは異なり、時間に余裕を持たせながら結構自信をもって回答できました。そして9月の末に結果を部長から頂きましたが、正直「来年うけなくて済むんだ〜」というほっとした感想でした。
その後あった2次試験である面接も無事通過し、今年の春に無事に昇進致します。

上記のように、貴社のテキストに出会ってから効果的に試験対策をすすめることが出来ました。本当にありがとうございます!インバスケットは難しいと聞いておりましたが、決してそんなことはなく、自分でやり方を決めキチンと進めれば、結果は出るということを教えていただきました。今後も多くの受験生が貴社の教材を活用し、多くの良い結果を残せるよう祈っております。本当にお世話になりました!! 

 

■インバスケット合格予備校からのメッセージ&アドバイス

 

メッセージありがとうございます。

来年受けずに済んで、良かったですね(笑)

インバスケット試験で合格されることを諦めてしまう方の多くは、何度も落ちてしまうためにモチベーションが維持できないという悩みを抱えています。

そして、何度も落ちるうちに「私には才能がないんだ」とか「年齢がいっているから」とか自信を喪失してしまう方が本当に多いのです。

しかし、テキストで解説しているように、インバスケット試験には明確なコツがありますし、解き方を理解することが出来れば、T.H.さんがそうであったように、きちんと結果を出すことができます。

そういった意味では、インバスケット試験の意外な壁は、モチベーションかもしれません

それにしても、『合格脳の実況中継』に対して、本当に熱いメッセージをみなさん下さっています。

T.H.さんのように、インバスケット試験の時間感覚を身に付け瞬時に判断することの訓練に使う方もいらっしゃいますし、思考プロセスを身に付けるのに使う方もいらっしゃいます。

今回、T.H.さんがインバスケット試験に合格されたのは、徹底的に回答方法を身に付けようとされたご自身の努力の賜物だと思います。

本当におめでとうございます!

 

UPDATE : 2017/03/19