インバスケット 合格予備校

■余裕を持って準備することができました。
  (T.M.さん 通信業 42歳 テキスト購入後、1回で合格)

 

インバスケット試験については過去の昇格試験等で何度か受けたことがあり、どんなものかはわかっていましたが、正解というものがないので、事前にどういう準備をしていいのかわからず、また、試験の後も出来が良かったのか悪かったのか判断ができず、常に不安で一杯でした。

今回、準備のために書籍等を探してみましたが目的に適うものがなく、不安な状態だった時期に先輩からインバスケット合格予備校のことを紹介していただきました。

そこで身銭を切ってテキストを購入し、何度も読み返すことで案件の優先順位のつけ方及び指示の出し方を勉強でき、試験までの1ヶ月は比較的余裕を持って準備をすることができました。

普段での空き時間があれば案件を自分の頭で想定し、優先順位付けや指示を出すトレーニングを続けました。

インバスケット合格予備校のテキストは、実際の案件の処理の仕方を詳しく解説してあり、類似のものは他にないことから、払ったお金は無駄ではなかったと思います。

貴重な教材を提供していただき、ありがとうございました。

 

■インバスケット合格予備校からのメッセージ&アドバイス

 

合格おめでとうございます。

先輩から紹介されたのですね。
これまでに多くの方が、弊社のテキストが「良かった」ということで、後輩や同僚の方々にご紹介していただき、とても嬉しい限りです。

インバスケット演習には効果的な対策がないと誤解されている方が多いのですが、テキストの紹介ページにも書いているように、インバスケット演習で合格するためには正しいトレーニング方法があります。

つまり、がむしゃらに問題を解く前に、インバスケット演習のトレーニング方法を理解し、準備すれば最短距離で合格することが出来るんですね。

今回、T.M.さんが合格されたのは、きちんとした準備と努力の賜物だと思います。

もし、周りにインバスケット演習で悩んでいる方がいらっしゃれば、ぜひアドバイスをしてあげてくださいね。

 

UPDATE : 2017/10/19